人気のブライダルリングショップを一挙にご紹介!

トレセンテ

トレセンテの特徴やアフターサービスや店舗情報などをご紹介します。

トレセンテの特徴

まずは、トレセンテの特徴をまとめてみました。

絆を象徴する双子ダイヤモンド

トレセンテのブライダルリング、最大の魅力が“双子ダイヤモンド”と称される独特のデザイン。1つのダイヤの原石を2つにカットし、新郎・新婦それぞれのマリッジリングにセットするというものです。

通常であれば、カットされた後に別々に流通されてしまうダイヤモンドの原石ですが、トレセンテでは原石から分かれた2つの粒をセットで管理しています。2粒の宝石は、もとは数億年をかけてダイヤモンドへと成長した一つの石。自然の神秘であるダイヤモンドならではの、ふたりの絆の象徴となるのです。

普段使いもできるかわいらしいデザイン

決め手となったポイントとして口コミで目立つのが、そのデザイン性の高さ。ゴージャスすぎず、だからといってシンプル過ぎないほど良い存在感と、アクセサリーとして普段から身につけたくなるかわいらしいデザインに、人気が集まっています。

トレセンテの代表作として知られる『フローラ』は、国際ジュエリーコンテストでも入賞歴を持つ、人気と実力ともに評価の高いブライダルリングです。

付け心地にもこだわった内甲丸仕上げ

ダイヤの4Cはもちろん、直接肌に触れるリング部分まで配慮しているのが、トレセンテのブライダルリングの特徴です。

リングの内側部分は、通常よりも丸みを持たせた“内甲丸”で仕上げているので、ほかにはない、指に吸い付くようなフィット感があるのだとか。デザインだけではなく、その付け心地の良さも、「毎日身に着けていたいブライダルリング」として知られるトレセンテの魅力のようです。

トレセンテの人気ブライダルリングとサービス

トレセンテで扱っている人気ブライダルリングの価格と、オーダーメイドやアフターサービスをご紹介します。

人気ブライダルリングの価格について

フローラ(エンゲージ)¥180,000~(Pt900)
チポーラ(エンゲージ)¥120,000円~(Pt900)
フローラ双子ダイヤモンドモデル(マリッジ)¥122,000円~(Pt900)

サービスの流れ

オーダーの流れ

エンゲージリングの完成までに3~4週間、マリッジリングの完成までに5週間を要します。
セミオーダーやフルオーダーに関しては、公開されている情報が見つかりませんでした。

受けられるアフターサービス

  • 1・3・5・8・10周年の結婚記念日に、リフレッシュ仕上げの案内あり。約3週間、リングを預け購入時に近い状態までしっかりメンテナンスをしてもらえます。

トレセンテ店舗情報

銀座本店
東京都内には上記1店舗のみ。そのほか全国の主要都市部に店舗あり。